ツナガールは地元の自治体、企業と繋がり、女性支援において多岐にわたる活動をし地域に信頼されている団体です。自分の強みを生かし、自分たちの生活する地元で輝く女性を増やしたいと、2014年4月に立ち上げました。

「1人」で100%こなせないのならば、「2人」で、それが難しければ「3人、4人〜」繋がることでチャンスを広げています!

また、ツナガールは女性の生き方に柔軟な対応を社会にも提案し、才能ある女性たちが生き生きとできる環境作りを目指しており、女性を応援してくださる企業や自治体と一緒に女性支援活動を行なっております。

女性は人生の中で結婚、出産、育児・介護・また体の変化などで、自分のライフスタイルが左右されがちです。
ツナガールでは女性が活躍できる世の中に、そのためには必要なスキルを勉強し、女性が変わっていく必要があると考えます。

確実に数年前よりは女性が受け入れられてきている時代です。だとしても、女性が生き生きとした社会へは、まだまだそう簡単ではありません。
女性の負担が多くなることではなく、これからはもっと社会、地域、家庭の中でも理解していただける世の中へ、もっと伝えて行きたいと思います。

新しい時代とともに、柔軟に進化し続ける女性を応援していきます。

概要

  • 活動開始・・・2014年4月
  • 代表・・・・・後藤 佑季
  • 参加者・・述べ800人以上
  • リピート率・・・40%
  • 会員数・・・約120名

 ※2015年6月から会員制度を開始
(2021年5月現在)

女性が輝く架け橋に。「繋ぐ」を大切に活動をしています!

プロフィール

輝いている、輝きたい女性を応援したいという思いからツナガールを立ち上げました。
女性の能力はとんでもなく可能性を秘めています。もっと認めてもらい活躍できる場を増やし性別関係なく生きやすい世の中へ、社会も家族も自分自身の考え方も変える必要があるかもしれません。変化に柔軟でしなやかな女性であることで、これからはどのような世の中にも対応していく力を身につけて行きませんか。女性支援の活動を通して一人でも幸せに、そして世界中の女性が素敵な笑顔溢れる世の中に繋がって欲しいと強く願っております。

後藤 佑季(ごとう ゆき)
・ツナガール 代表
・いりそ写真館 役員/general manager     http://www.iriso.org/index.html
・ピアニスト

輝く女性を応援するために、女性支援活動と地域の街づくりにも貢献し地域の自治体にも勢力的に活動しています。 現在は、パートナーと写真館の経営とスタッフ育成にも力を入れ、女性が働く場の環境作りの取り組みや、女性に優しい店舗作りをコンセプトに事業展開しています。原点の音楽家としては、演奏家、指導者としても多くの経験と実績を持ち復帰中。また一人娘を持つ母としても日々奮闘しながら子育て中♪

北条 恵都子(ほうじょう えつこ)
・ツナガール  広報部
・マンガも描けるイラストレーター/デザイナー
・Atlier恵めぐみーる主宰 webギャラリー
・Twitter ID @etsuko_houjyou
・所沢なびライター

地元でマンガやイラストを使ったチラシや名刺、パンフレットなど制作しております。文章で説明するよりも、一目でわかりやすく伝えられるものを、ご依頼主様に寄り添って制作します。主に子ども向け・ファミリー向けの仕事が多いです。
また、所沢のポータルサイト「所沢なび」にて記事も制作しております。情報発信をご希望の際は、ぜひお声かけください。マンガレポートも作成できます。個人としても自費出版、展覧会等活動中です。

各メディアの取材・各依頼などはこちらのメールフォームよりお問合わせください。
mail4メールフォーム