今週のツナガールNO.15 フリー管理栄養士・幼児食アドバイザー 山口真弓さん

今週のツナガール

近所のお教室などを見つけたい方はもちろん、人材や講師を探されている企業の方やイベント主催者さんも必見です!

掲載されている方についてご質問がある場合もお気軽にお問い合わせください。

015-1

【どんなお仕事・活動をされていますか?】

前職では認知症の専門病院で給食業務を行い、結婚、出産を経てフリーランスに。

所沢市の自宅にて乳幼児とそのママ対象の離乳食・幼児食教室、親子料理教室を主宰しています。

「スマイル☆キッチン」の由来は
ママの笑顔!赤ちゃんの笑顔!子どもたちの笑顔!
私が大好きな瞬間です。
スマイル☆な毎日が過ごせるように、笑顔あふれる食卓になるようお手伝いしていきたいという思いを込めています。
  
もう一つの顔は、市の離乳食教室での講話やコラム執筆、レシピ提供など幅広く活動もしています。

 

【このお仕事を選ばれたのはなぜですか?】

私には、2人の娘がおります。
自分が育児をする立場になって、いかに「子どもの食事」というものが大切であり、難しいものなのか分かりました。
そこには「ママの笑顔」が必要!ママの笑顔が子どもたちにとって一番の栄養なんだ!!と。
子どもの身体のこと、食事のことなど子育てって悩みがつきませんが、やっぱりママが笑顔でにっこり笑っていないと、お子さんたちは元気でいられないんですよね。

そんなママたちが笑顔になれるお手伝いがしたい!そう思ったのがこの仕事を選んだ一番の理由です。
そして、ママ達が外に出るきっかけやママ同士が交流できる時間を作るお手伝いをしたい!と思ったからです。
初めは自分自身の気分転換でもありましたが、今では自分の子どものように、お子さんたちの成長を見守り、成長していく姿に喜びを感じております。
親戚のおばちゃんのように(笑)
015-2

【今後の予定や夢を教えてください】

もっともっとママと子どもたちの笑顔をいっぱいにしたい☆
そのためにはどうしたら良いか…模索中ですが。
まずは、私自身が子育てを楽しみ、子どもたちを笑顔いっぱいにしてあげる!
そして、皆さまに食や栄養に関する新しい情報を提供するためには日夜勉強の毎日。これからも欠かせません。
具体的には、今後は幼稚園や保育園の園児、先生方、保護者の方にも
食べることの楽しさ 食の大切さ を楽しく伝えていきたい と思っています。

【一言お願いします!】

・食事の時間や食事作りをもっと楽しみたい!
・子育てをもっと楽しみたい!
・子どもと一緒に何かしたい!

スマイル☆キッチンで笑顔いっぱいになりませんか?

私の思いに賛同していただけるツナガールの皆さまにはご一緒にお仕事もさせていただきたいと思っています。

お気軽にお声をかけてくださいね。
また、来年2月には初めての本が出版されます!
「乳幼児の食事・栄養の実用書&レシピ本」になる予定です。
まだタイトルも決まっていませんが、
これからご出産されるプレママさん
乳幼児の子育て奮闘中のママさん
はもちろんのこと、
子どもと関わるお仕事をされている方々
食の大切さや栄養の知識を高めたい方々にも
読んでいただけたら嬉しいです。

 

 

ありがとうございました! 次回の「今週のツナガール」にもご期待ください。

 

これまでの「今週のツナガール」はこちらからご覧いただけます。